Column

ベンチャー型事業承継トークイベント前夜

2017.10.03
イノベーションベンチャー型事業承継同族経営後継社長新文化

 

Definig The Innovator.

「イノベータを再定義しようじゃないか」

そんなスローガンで始まった近畿経済産業局の「ベンチャー型事業承継」プロジェクト。啓発イベントはいよいよ明日4日の開催です。

僭越ながらモデレーター(他人様の人生に土足で踏み込む汚れ役)を仰せつかり、お二人のスペシャルゲストをお迎えして、アトツギリアルあるあるを共有しながら喫茶店トークを繰り広げる予定です。

誤解を恐れずいえば、事業承継に関連するセミナーって・・・面白くない。だいたい株価どうする問題、税金どうする問題などなど、手続き論ばかり。

いやいや、どちらも極めて重要なテーマだということは承知してます。でも、これから親の会社を継いで人生を賭して勝負していこうとする若者のためのイベントってほとんどない・・・と思う。

明日のイベントの申込者数は現時点で160人。アトツギU34(34歳未満)の皆さんに、家業でイノベーションを起こすための一歩を踏み出してもらえるよう、炎上覚悟で頑張ろう。

 

 

profile

山野 千枝

代表取締役

山野 千枝CHIE YAMANO

専門は広報戦略、ファミリービジネスの事業承継。1969年生まれ、岡山県出身。1991年関西学院大学卒。ベンチャー企業、コンサルティング会社を経て、大阪市経済戦略局の中小企業支援拠点「大阪産業創造館 」の創業メンバーとして2000年より参画。広報主幹、事業部長などを歴任。また2001年の創刊以来、ビジネス情報紙「Bplatz」の編集長として、多くの経営者取材に携わる。

2016年には、会社の歴史を活用した採用戦略や社史制作を手掛ける株式会社千年治商店を開業。また、近畿経済産業局のベンチャーエコシステム構築事業「Next Innovation」では、全国で初めてベンチャー政策の対象に中小企業の若手後継者を定めたアクションプランを提言。「ベンチャー型事業承継」の伝道師として国や自治体と協力し、言葉と定義を日本に定着させるために奮闘中。

「存続力は競争力」をテーマに講演実績も多数。アセアンの経営者を対象に日本の長寿企業文化についての研修などを通して、永続経営の価値を広く伝えている。

◇その他の役職
経済産業省 近畿経済産業局 「Next Innovation」事務局 プロジェクトリーダー
公財)大阪市都市型産業振興センター 広報担当フェロー
大阪産業創造館・大阪イノベーションハブ チーフプロデューサー
「ベンチャー型事業承継」伝道師
関西学院大学・関西大学「後継者ゼミ」 非常勤講師
マイクロ波化学株式会社 広報顧問