未来のためにのこす会社の歴史 社史制作サービス「HISTORY」

千年治商店がつくる社史は
  こんな方々におすすめです。

「後継者やこれからの社員のために、創業時や会社の転機になった話をのこしておきたいなぁ」創業者現経営者 「昔のことを知っている人がいるうちに会社の歴史を聞いてのこしておかないと」後継者
「最近、社内がギクシャクしている一体感を取り戻したいなぁ」経営者
「採用活動で、会社の風土をうまく伝えたいんだけどな 採用ページも充実させたいし」採用担当者
「分厚い社史ってよくもらうけど、結局読まないんだよね…」社員・取引先

THEHISTORYとは

創業者は、どんな時代の中で、なぜ事業を起こしたのか。 先人たちは、数々の危機を乗り越えながら、どうやって会社の歴史を紡いできたのか。 いま大切にしている経営理念や風土がどんな背景の中で生まれたのか。

会社が積み上げてきた歴史は、未来の後継者に、思わぬ形で力を与えることがあります。

「THE HISTORY」は、先人たちのエピソードを紐解きながら、あなたの会社をこれから支える人々のためにつくる社史制作サービスです。

てがけるのは、数千社以上の中小企業を取材したビジネス情報紙の編集スタッフ。経営者の言葉に耳を澄ませ、未来の会社にのこす魂の言葉として、丁寧に完成させます。

そして、千年治商店の社史制作では、つくりあげるプロセスに価値を置く商品設計になっています。先代と後継者が、ともに歴史をさかのぼり、ともに未来に想いを馳せる。経営のタスキをつないでいく人々の心がつながる、かけがえのない時間になることをお約束します。

THEHISTORYとは

オーダーメイド社史

社史に決まったスタイルはありません。
書籍のような読み物風、写真で見せるもの、カタログ風・・・デザイン、ボリュームなど、
ご希望のスタイルで制作します。

雑誌風読み切り社史

悲しいかな、分厚い社史はなかなか読んでもらえません。そこで、厳選したエピソードとインパクトのあるデザインで、数ページに編集する雑誌風スタイルです。採用ツールや社内研修などにもお使いいただけます。

記録用社史

会社の長い歴史には、社外や社員に公表できない出来事も起こるものです。 経営のタスキをつなぐ人々には語り継いでいかなくてはいけないリアルな歴史を記録として書き起こします。

ビジョンマップ

社史の制作プロセスで会社の歴史を振り返ることで、逆にめざすべき未来の姿が明らかになります。会社の未来予想図を一枚のイラストやアートで表現。大きなボードにして社内に掲出したり、名刺やホームページに軽鎖したり、さまざまな場面でお使いいただけます。

フォトブック

文字ではなく、写真だからこそ伝えられることがあります。社史制作のプロセスで撮りためた写真をまとめてつくるオリジナル写真集は、会社の風土や温度を伝えるツールとして最適です。

社内研修
「みんなでつくる社史プロジェクト」

社史制作のプロセス自体を社内活性化に活用するプランです。 ご要望に応じてオリジナル企画をご提案させていただきます。

自社サイト掲載用の社史

紙媒体だけではなく、自社サイトなどに会社の歴史を掲載しませんか?採用活動や取引先へのイメージアップに役立ちます。

THEHISTORYが選ばれる理由

ビジネス誌専門の
編集スタッフが制作

さまざまなビジネス雑誌で数千社以上の中小企業を取材してきたスタッフが、読みやすくわかりやすく文章やデザインに仕上げます。雑誌のように写真を多用したインパクトのあるデザインも特長です。

事業承継の専門家も
チームに参加

「親父が生きているうちに創業の歴史を整理しておきたい」「近々、バトンを渡す息子に伝えたいことがあるのにキッカケがない」。企業が社史制作を検討するのは周年記念のみならず、世代交代のタイミング。そこで事業承継の専門家も加わることで、世代間のコミュニケーションを促すなど、制作プロセスをより価値の高いものにさせていただきます。

社内活性化
プロジェクトに

実は社史でもっとも価値があるのは制作プロセスです。先代と後継者、経営陣と社員、ベテラン社員と若手社員などなど、世代間のギャップを埋めるコミュニケーションツールとして大変有効です。会社の歴史を紐解く作業を関係者が共有することで社内に生まれる一体感。千年治商店では、社史制作をプロジェクト化して社員の皆さんと一緒につくるプランもご用意しています。

語り継ぎたくなる
エピソードに厳選

千年治商店の社史制作のコンセプトは「読んでもらうための社史」です。 他社の周年記念でもらった分厚い社史を開くことなくそのまま本棚に・・・という経験はありませんか?千年治商店が大切にしているのは、「伝える」ことより「伝わる」こと。作り手の自己満足にならないように、読んだ人がほかの誰かに語り継ぎたくなるエピソードに厳選して制作します。

会社の風土を伝えるには
歴史を伝えるのが一番

資本金、従業員数・・・会社概要に書かれているスペック情報だけでは、会社のことはよくわからないものです。でも歴史を知ることで、その会社が大切にしている精神や風土が自然に伝わってきます。若い世代にもなじみやすい雑誌風の読み切り社史やWebコンテンツは採用活動にも効果的です。

二次利用できる
写真データ・テキスト素材

原稿に使用した文章や写真はすべてデータで納品させていただきます。写真素材についても本誌で採用したもの以外の写真もすべてご提供しますので、自社サイトやパンフレットに自由にお使いください。

THEHISTORYが選ばれる理由

オリジナル社史 + 記録用社史

A社さま 750万円(税別)
装丁から内容までフルオーダーでの配布用の社史制作に加え、経営陣や後継者だけが共有するリアルな歴史をまとめた原稿データをセットで納品。
内容
  • B5サイズ、P.40 フルカラー 200部
  • 記録用原稿 5万文字
  • 全撮影データ
  • 納期 初回打ち合わせから6ヶ月

雑誌風読み切り社史単体での制作

B社さま 98万円(税別)
定型デザイン「HISTORY」を活用し、関係者へのインタビューや撮影を一日で行うミニマムプラン。
内容
  • A4サイズ、P.8 フルカラー 500部
  • 全撮影データ
  • 納期 初回打ち合わせから2カ月

オリジナル社史 + 社内研修、ビジョンボード

C社さま 1270万円(税別)
後継者や社員の皆さんに制作実行委員会として参画していただき、社史制作のプロセス自体を社内活性化や社員研修に活用していただくプロジェクト型プラン。会社の歴史と未来の姿を全社で共有する絶好の機会です。
内容
  • 研修企画運営(年6回)、制作実行委員会運営サポート
  • A4サイズ P.40 フルカラー 300部
  • ビジョンボード制作
  • 全撮影データ
  • 納期 初回打ち合わせから1年
社史の制作は、ご要望によって金額や納期も大きく変わります。
まずはご要望をお聞かせください。


お問い合わせ

ご相談、ご依頼についてはお気軽にお問い合わせください。

千年治商店
株式会社千年治商店
〒550-0012
大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル6階 info@1000nenji.com